BARU-BARU(バルバル)のメインビジュアルの画像

ご挨拶

人の手で、ひとつ、ひとつ紡ぎ、
織りなしていく布や絨毯。
時代を超えて受け継がれる

本物の絨毯と豊かな暮らしをあなたに。

『BARU-BARU』店主の東 竜太郎です。

当店は、30年の実績を持つ、現地直接買い付けの手織り絨毯専門店です。イラン・トルコ・アフガニスタンにかけての遊牧民族(トライバル)と工房物の、新作〜ヴィンテージからアンティークまで多数のコレクションを取り揃えております。

クリーニング、絨毯の補修も承っており、専門店ならではのアフターフォローで末永くお客様とお付き合いをさせて頂きます。また、アジアの国々の雑貨・衣類なども仕入れ・展示しています。

皆様とお会いできる日を心待ちにしております。

BARU-BARU店主:東竜太郎の画像

ご挨拶

人の手で、ひとつ、ひとつ紡ぎ、
織りなしていく布や絨毯。
時代を超えて受け継がれる

本物の絨毯と豊かな暮らしをあなたに。

BARU-BARU店主:東竜太郎の画像

『BARU-BARU』店主の東 竜太郎です。

当店は、30年の実績を持つ、現地直接買い付けの手織り絨毯専門店です。イラン・トルコ・アフガニスタンにかけての遊牧民族(トライバル)と工房物の、新作〜ヴィンテージからアンティークまで多数のコレクションを取り揃えております。

クリーニング、絨毯の補修も承っており、専門店ならではのアフターフォローで末永くお客様とお付き合いをさせて頂きます。また、アジアの国々の雑貨・衣類なども仕入れ・展示しています。

皆様とお会いできる日を心待ちにしております。

お手織り絨毯の魅力

一枚の絨毯は平面ですが、お部屋に敷いていただくと絨毯回りのインテリアを色めき立たせてくれます。目に見えない空間に息吹が与えられ、それぞれのインテリアが活き活きしてきます。まさに魔法の絨毯です。

通気性に優れ、一年を通してお使いいただけます。夏でもひんやり、冬は暖かい。毎日のお手入れも羊毛が持つ油分のおかげで汚れも付きにくく、掃除機だけで清潔に保てます。

お手織り絨毯の魅力

一枚の絨毯は平面ですが、お部屋に敷いていただくと絨毯回りのインテリアを色めき立たせてくれます。目に見えない空間に息吹が与えられ、それぞれのインテリアが活き活きしてきます。まさに魔法の絨毯です。

通気性に優れ、一年を通してお使いいただけます。夏でもひんやり、冬は暖かい。毎日のお手入れも羊毛が持つ油分のおかげで汚れも付きにくく、掃除機だけで清潔に保てます。

当店の3つの特徴

九州では珍しい幅広い品揃えの画像
九州では珍しい幅広い品揃え
工房物と遊牧民族物の二種類の絨毯を九州で取りそろえている珍しい店舗です。日本では流通の少ない、アフガニスタン絨毯もございます。キリムはトルコのものが有名ですが、イラン~アフガニスタンにかけての貴重なキリムもございます。
古民家を改装したショールームの画像
古民家を改装したショールーム
当店のショールームは、古い古民家を改装して作った部屋になっています。ベランダにはウッドデッキがあり、太陽の光の元、絨毯の色合いを見ることができます。ゆっくりお茶を飲みながら、店主とお話しながら絨毯をお選びください。
リペア・クリーニングのアフターケアの画像
リペア・クリーニングのアフターケア
当店ではアフターフォローにもしっかりと対応いたします。絨毯を購入してくださった方に感謝の気持ちを込めて、深く、長く付き合いたいと考えております。クリーニングや破れた絨毯のリペアも行っております。お気軽にご相談ください。

取扱商品


当店では、手織り絨毯&キリムの三代産地である、イラン(ペルシャ)、トルコ、アフガニスタンの商品を取り扱いしております。
なお、ホームページに記載している商品は一部となります。行き違いで売却済みになる可能性がございます。ご了承ください。
イラン(ペルシャ)都市型工房系の手織り絨毯の画像
イラン(ペルシャ)都市型工房系
中東の絨毯と言えばペルシャ絨毯がその代名詞になるくらいにその名を馳せてます。色彩は華麗で多彩、繊細にして洗練された構成が特徴とされてます。
イラン(ペルシャ)遊牧民系の手織り絨毯:ギャッベの画像
イラン(ペルシャ)遊牧民系:ギャッベ
遊牧民族系では、毛足が長いと言う意味を持つ絨毯「ギャッベ」が人気です。紀元前から遊牧民の生活に根ざした魔除けや単純な願いが、デザインの中に伝承されてきました。
トルコ絨毯の画像
トルコ
トルコ絨毯の魅力は何といっても色柄の多彩さです。華麗な色彩の中に伝統的なモチーフやパターンが伝承されながらも、大胆かつユニークで独特な色使いのものがあります。
アフガニスタンの手織り絨毯の画像
アフガニスタン
アフガニスタンの絨毯は花と木に象徴された緑したたる大地、富をもたらす家畜の豊穣、そして一族の繁栄、紋章を織り出しています。濃紺・こげ茶色や渋い色合いの茜赤などを合わせたなデザインが特徴です。
アジアン雑貨の画像
アジアン雑貨
天然素材に草木や花の色を貰い、人の想いを乗せ、その手でひとつひとつ紡ぎ織りなしていく布や服。着心地の良さをモットーに、シンプルかつ個性的な衣類、ストールやチェンマイの鉄の作家の作品もあります。